グランフォレスト鷺宮

グランフォレスト鷺宮のホームブログ

グランフォレスト鷺宮より、ホームの日常をご紹介いたします。

雛人形

2018年02月27日

皆様、こんにちは。

鷺宮には今、玄関を入った正面に雛人形が飾られています。


 
他の施設から譲り受けたもので、どなたかの初節句に、
健やかな成長と幸せを願って贈られた、想いの詰まった雛人形でしょう。


 
七段飾りの、それはそれは優美なお雛様で、
ホームにお越しになった方々も皆足を止め、見入っていらっしゃいます。
ご入居者様にもお手伝いいただき飾り付けをしたのですが、
このような立派な段飾りの雛人形を飾ったことのあるスタッフがおらず、
どこに何を並べたらよいのかあやふやで、説明書片手に四苦八苦したという裏話も・・・。


 
日本には数多くの伝統行事がありますが、雛祭りもその一つ、厄払いや邪気祓いが起源と言われています。
本来の意味を知らずにいる方も多いと思いますが、日本の素晴らしさを再認識するよい機会になりました。

グランフォレスト鷺宮
生活相談員 笹川敦子

グランフォレスト鷺宮の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

バレンタインデー

2018年02月17日

皆様、こんにちは。

バレンタインと言えばチョコレート。
ご入居者様にとっては、「バレンタインデー」はあまり馴染みのないイベントではあるようですが、
年々盛り上がりを見せているバレンタインの雰囲気を少しでも味わっていただこうと、
チョコレートに因んだおやつをご用意しました。


 
苺やバナナ・パイナップル等のフルーツとチョコソースをワンプレートに盛り付けた「チョコフォンデュ」。
とてもお洒落なデザートになりました。
「どうやって食べたらいいのかしら?」。
チョコフォンデュを見るのも食べるのも初めてというご入居者様がほとんどでしたが、
スタッフが説明させていただくと、皆様お好みのフルーツにチョコソースをからめ、頬張っていらっしゃいました。


 
甘いものって、皆が笑顔になり幸せな気持ちになるものですね。
和やかなバレンタインデーでした。


 

グランフォレスト鷺宮
生活相談員 笹川敦子

グランフォレスト鷺宮の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

節分

2018年02月07日

皆様、こんにちは。

今日は、鷺宮で行われた「節分の豆まき」の様子をご紹介します。

昔は、旧暦の冬から春に変わる時期、すなわち立春は一年の始まりと考えられており、
立春前日の節分は、今でいう大晦日と同じ意味があり、特に重要な日と位置付けられていました。
季節の境目には、普段姿を隠していた鬼や魔物が出現しやすいと言われ、豆まきはそれらを追い払う為の行事です。誰もが、家族で豆まきをしたご経験がおありかと思います。


 さぁ、赤鬼青鬼の登場です。



 「鬼は外!鬼は外!」
大きな掛け声と共に、ご入居者様が一斉に鬼めがけて豆をまきます。
椅子から立ち上がり、力いっぱい豆をまくご入居者様の姿も見られました。
ひとしきり豆まきをして、皆さんで邪気を追い払いました。
最後は、赤鬼青鬼と一緒に仲良く記念撮影です。


 暦の上ではもう春ですね。
例年になく寒い日が続いていますが、皆様元気にお過ごしください。

グランフォレスト鷺宮
生活相談員 笹川敦子

グランフォレスト鷺宮の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

初詣

2018年01月27日

皆様、こんにちは。

新年は、今年一年の無事を祈って初詣へおt出かけになる方も多いと思います。
鷺宮でも先日、施設近くの氏神様「鷺宮八幡神社」へご挨拶に行って参りました。

鷺宮八幡神社の創建は康平7年(1064)、源頼義によって建てられたと伝えられています。
かつて境内に鷺が多く住んでいたことから「鷺宮大明神」と呼ぶようになり、
これが地名「鷺宮」の由来になったそうです。
中野区において、唯一の朱印を付与された神社です。


 
まず手水舎で手水をとり、心身を清めます。
参道を進み、ご神前へ掌を合わせ、一年の感謝を奉じ、今年の無事と平安を祈ります。
ご入居者様もそれぞれの願いを静かに拝んでいらっしゃいました。


 
参拝後はおみくじを引いたり、スタッフ手作りの甘酒で暖を取ったり、しばし境内でのんびりと過ごしました。


 

グランフォレスト鷺宮
生活相談員 笹川敦子

グランフォレスト鷺宮の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

獅子舞

2018年01月20日

新年明けましておめでとうございます。
スタッフ一同、今年もご入居者様に健康で、穏やかにお過ごしいただけるよう、
気持ちも新たに努めて参りたいと思います。

さて、新年最初のレクリエーションは『獅子舞』です。



 祝い事や祭り事に度々登場する獅子舞ですが、元々は悪魔祓いや疫病を追い払う意味で始まりました。
獅子舞は魔除けになり、一年をより良く過ごすことができると、たくさんのご入居者様がお集まりになりました。
お囃子に合わせて元気に踊る獅子に拍手喝采。


 
獅子とキャッチボールをしたり、おひねりを投げたりと皆様、楽しんでいらっしゃいました。
獅子が頭を噛むのは、人に取り付いた邪気を食べてくれるからと言われており、
「獅子が噛みつくと神が付く」という縁起担ぎの意味もあるそうです。


 
希望されたご入居者様は獅子に頭を噛んでもらい「ハイ、ポーズ!」。
ご利益にあずかり、今年も素晴らしい一年になりますように!!

グランフォレスト鷺宮
生活相談員 笹川敦子

グランフォレスト鷺宮の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)