エスペランサ登戸

周辺には緑あふれる公園があり、四季折々の豊かな自然環境は穏やかで安らぎのある日々をお届けします。

エスペランサ登戸のホームブログ

エスペランサ登戸より、ホームの日常をご紹介いたします。

■ひと足早いお正月準備、書道教室で毛筆年賀状作り

2016年11月28日

登戸20161128写真1.JPG

 紅葉の時季もすぎ、街のあちこちではクリスマスのデコレーションが目立ち始めました。
  でも、エスペランサ登戸ではさらに一足早くお正月を迎える準備を始めましたよ。
 11月24日に開催した書道教室では、半紙ではなく年賀はがきに文字をしたためました。
 今回は入居者様に複数枚の年賀はがきを仕上げていただきました。
  作品は1階フロアに展示をいたしましたので、ぜひご覧下さい。
  また今回の教室では、古沢先生の見事な筆さばきも披露され、「ほおー」という喚声が上がっていました。
 次回の書道教室は1月を予定していますが、そこではお正月らしく書初めを行うことにしています。

エスペランサ登戸
副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■テーブル茶道教室を始めました

2016年11月25日

登戸20161125写真1茶道教室.JPG
 エスペランサ登戸では入居者様に多彩なアクティビティを提供するため、さまざまなレクリエーションを開拓していますが、このほどテーブル茶道教室を開講しました。開講日となった10月25日、3階食堂は臨時のお茶席に衣替えです。お手製の掛軸は「和敬清寂」と記されています。その心は――
   和=そこに集った人たちはみな相和して和やかに
   敬=お互いに相手を敬い
   清=邪念を振り払い清々しい心で
   寂=落ち着いて静かに
――茶の湯はこのようにして楽しみましょうという指標ですね。
 講師は江戸千家茶道教授の池田洋雪先生。お茶席には季節のお花も活けられています。池田先生からは、お茶席での挨拶の仕方やお茶のいただき方などをひと通り解説していただき、さっそく季節の和菓子をいただきます。この日は秋らしい見た目も美しい練きりが用意され「食べるのがもったいないわね」とのささやきも。このあとはいよいよ池田先生が点てて下さったお手前をいただきます。「まあー爽やか」「おいしいっ!」と歓声が。大好評のテーブル茶道教室、次回は皆さんにもお茶を点てていただきます。  登戸20161125写真2お点前.JPG

エスペランサ登戸
副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■ハロウィンの日、たくさんの園児が来てくれました

2016年11月18日

写真1.jpg 写真2.jpg
10月31日は世界じゅうでハロウィンを祝う日。
もともとは秋の収穫に感謝する宗教的行事ですが、日本では子どもたちが
「お菓子をもらえる日」として定着しつつあります。
このホームにも「にじいろ保育園 登戸」と「のぼりっこ保育園」の園児たちが
あわせて40名、あいついで来てくれました。
園児たちはみんなそれぞれ可愛い仮装をしてフロアに登場。
待ちかねていた入居者様はこぼれるような笑顔で迎えて下さいました。
ちょっとだけお遊戯を披露して、ご褒美のお菓子を入居者様からもらい、
次の訪問先へ。
そう、園児たちはこの日、町内のあちこちを回らねばならず、
お菓子をもらう仕事でとても忙しいのです。
みなさん、ありがとうね。そして、また来てね。

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■ご長寿おめでとうございます/敬老会を開催しました

2016年10月14日

20161014【写真①】菅ソーラン隊.JPG
 エスペランサ登戸で暮らす入居者様は、ほんとうに皆様がご長寿でいらっしゃいます。
38名様のうちの23名様、実に60%の方が90歳以上です。
 こうした入居者様のご長寿をお祝いし、同時に9月生まれの方のお誕生日をお祝いするため、
9月25日(日)に敬老会とお誕生日会を合同で催しました。
20161014【写真②】会場全景.JPG
 9月は1年間のうちで最もお誕生者の多い月で、8名様もいらっしゃいました。
 今回のゲストは、川崎市多摩区をベースに手広くボランティア活動を展開している、
菅(すげ)ソーラン隊のみなさんです。
鳴子(なるこ)をうち振りながらステージを所狭しと踊りまくり、
「よさこいソーラン」をはじめ「川崎踊り」など数曲を披露してくださいました。
【写真③】交歓風景.JPG

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■開始から1年半―まだまだ広がる健康麻雀の輪

2016年09月21日

20160921麻雀.JPG 

 <飲まない>(飲酒)
 <吸わない>(喫煙)
 <賭けない>(金銭)
 ―これに加え<長時間やらない>をモットーに始まったエスペランサ登戸の【健康麻雀】も、
はや1年半がすぎました。
 この間、何人もの麻雀ボランティアさんがご支援にきて下さいましたが、
最近では施設内の「麻雀人口」もふえ、ボランティアさんの支援がなくとも
入居者様どうしで卓を囲まれるようになってきました。
 それのみならず、入居者様が卓の外で見物しつつ順番を待つ光景もみられたり、
「観客」のご家族が入居者様以上にヒートアップして思わず「その牌切ったらダメ!」
などと叫んでしまう場面も。
いかに予定時間内に切り上げていただくか―これが施設スタッフにとっての目下の悩みです。
エスペランサ登戸の【健康麻雀】の輪はまだまだ大きく広がっていきそうです。

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)