エスペランサ登戸

周辺には緑あふれる公園があり、四季折々の豊かな自然環境は穏やかで安らぎのある日々をお届けします。

エスペランサ登戸のホームブログ

エスペランサ登戸より、ホームの日常をご紹介いたします。

Xマス会、お誕生日会をシャンソンショーでお祝いしました

2017年01月16日

エスペランサ登戸では12月25日にクリスマス会と12月のお誕生日会を合同で行いました。  

今回のゲストは元劇団四季の俳優で、高齢者施設などでボランティア活動を続けている「ららまりあ」さん。

広○涼○似の美しい方です。  「ららまりあ」さんのご出演はちょうど三年ぶり。『サントワマミー』

『オーシャンゼリゼ』などシャンソンのヒットナンバーを艶やかな声で聞かせて下さいました。

デコレーションを飾り付ける際には入居者様のお力もお借りして、立派なツリーが完成しました。

またイベントの前にはスタッフにより愉快なクリスマスカードが作られ、ご家族にも届けられました。

今回のクリスマス会に登場したサンタクロース、モミの木、トナカイ、雪だるまなどに扮していたのは

全員が施設長をはじめとするスタッフです。

エスペランサ登戸

副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学・資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい。

また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、

下記カスタマーセンターまでお願いします。

0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■お誕生日会を講談と歌謡ショーでお祝いしました

2016年12月13日

登戸20161213写真①三井砂奈さん.JPG
 12月のお誕生日会、ゲストのお一人は先月にひき続き歌謡ショーの三井砂奈さんですが、前回の和装とは打って変わって、今月はセクシーなドレス姿で登場です。今月もまた艶やかな歌声と豊かな声量で魅了してくれました。
登戸20161213写真②下神田克紫さん.JPG
 もう一人のゲストは、講談師の下神田克紫(したかんだ・かつし)さん。
講談師なのに「舌噛んだ」なんて、おかしな名前にまず笑いが起きます。でも、演目は正統派です。
演題となった「赤垣源蔵」は、赤穂浪士・四十七士の一人。
毎年この時季になると「忠臣蔵」を扱ったドラマや演劇が芸能シーンをにぎわせますが、入居者様も例外ではなく、耳目を集中させて講談に聴き入っていらっしゃいました。

エスペランサ登戸
副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■ひと足早いお正月準備、書道教室で毛筆年賀状作り

2016年11月28日

登戸20161128写真1.JPG

 紅葉の時季もすぎ、街のあちこちではクリスマスのデコレーションが目立ち始めました。
  でも、エスペランサ登戸ではさらに一足早くお正月を迎える準備を始めましたよ。
 11月24日に開催した書道教室では、半紙ではなく年賀はがきに文字をしたためました。
 今回は入居者様に複数枚の年賀はがきを仕上げていただきました。
  作品は1階フロアに展示をいたしましたので、ぜひご覧下さい。
  また今回の教室では、古沢先生の見事な筆さばきも披露され、「ほおー」という喚声が上がっていました。
 次回の書道教室は1月を予定していますが、そこではお正月らしく書初めを行うことにしています。

エスペランサ登戸
副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■テーブル茶道教室を始めました

2016年11月25日

登戸20161125写真1茶道教室.JPG
 エスペランサ登戸では入居者様に多彩なアクティビティを提供するため、さまざまなレクリエーションを開拓していますが、このほどテーブル茶道教室を開講しました。開講日となった10月25日、3階食堂は臨時のお茶席に衣替えです。お手製の掛軸は「和敬清寂」と記されています。その心は――
   和=そこに集った人たちはみな相和して和やかに
   敬=お互いに相手を敬い
   清=邪念を振り払い清々しい心で
   寂=落ち着いて静かに
――茶の湯はこのようにして楽しみましょうという指標ですね。
 講師は江戸千家茶道教授の池田洋雪先生。お茶席には季節のお花も活けられています。池田先生からは、お茶席での挨拶の仕方やお茶のいただき方などをひと通り解説していただき、さっそく季節の和菓子をいただきます。この日は秋らしい見た目も美しい練きりが用意され「食べるのがもったいないわね」とのささやきも。このあとはいよいよ池田先生が点てて下さったお手前をいただきます。「まあー爽やか」「おいしいっ!」と歓声が。大好評のテーブル茶道教室、次回は皆さんにもお茶を点てていただきます。  登戸20161125写真2お点前.JPG

エスペランサ登戸
副施設長 片岡 正英

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

■ハロウィンの日、たくさんの園児が来てくれました

2016年11月18日

写真1.jpg 写真2.jpg
10月31日は世界じゅうでハロウィンを祝う日。
もともとは秋の収穫に感謝する宗教的行事ですが、日本では子どもたちが
「お菓子をもらえる日」として定着しつつあります。
このホームにも「にじいろ保育園 登戸」と「のぼりっこ保育園」の園児たちが
あわせて40名、あいついで来てくれました。
園児たちはみんなそれぞれ可愛い仮装をしてフロアに登場。
待ちかねていた入居者様はこぼれるような笑顔で迎えて下さいました。
ちょっとだけお遊戯を披露して、ご褒美のお菓子を入居者様からもらい、
次の訪問先へ。
そう、園児たちはこの日、町内のあちこちを回らねばならず、
お菓子をもらう仕事でとても忙しいのです。
みなさん、ありがとうね。そして、また来てね。

エスペランサ登戸の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)