エスペランサ川崎

豊かな住環境に包まれた新しい魅力が輝く街でゆとりある日々をお届けします。

エスペランサ川崎のホームだより

エスペランサ川崎より、ホームの日常をご紹介いたします。

自己紹介(新スタッフ 梶 新一郎)

2017年04月25日

満開に咲いていた桜もだんだんと葉桜に変わってきており、
夏がそろそろやってきそうな風が吹いております。
エスペランサ川崎のスタッフも新しい顔が増えております。
今回は、新スタッフの梶さんをご紹介させていただきます。

自己紹介

            

3月から新しく川崎の仲間入りをいたしました、梶 新一郎と申します。
私がこの仕事を選んだきっかけは、母親が介護士をしておりましてこの業界のことを小さい頃から身近に見ていたいたことと、学生時代にボランティアで介護に携わったことが大きいです。
楽しいことも、つらいことも多い仕事ですが、やりがいのあるお仕事だと感じております。
休日は、趣味の水泳・アーチェリー・スノーボード等をして過ごしております。
せっかくの御縁ですので、少しでもご入居者様の生活のお手伝いができればいいなと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

梶さんは、ご入居者様にとても親切で丁寧にお手伝いされています。
背が高くてスタイルがいいので、ご入居者様は「あなた背が大きいのね。
2mあるんじゃないの?」と梶さんが気になるようです。
女性のご入居者様は、梶さんとお話ししているとき声が少し高くなっているのを見ると
”女はいくつになっても女なのよ”とご入居者様から教わったことを思い出します。
これから、この川崎に素敵な風を吹かしていただきたいです!

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

桃の節句準備

2017年03月15日

川崎駅ビルも、この時期になるとピンク色一色になっております。
世の中は、バレンタインでチョコレートのお菓子が沢山並んでおりますが、エスペランサ川崎は別の桃色を楽しむために準備をしております。
桃の節句である”ひな祭り”です。
毎年、スタッフがひっそりと準備をしていたのですが、今年は入居者様と一緒に準備させていただきました。
まず初めの骨組みは、、、男の仕事なので先輩スタッフに作っていただきました。
毎年ありがとうございます!!


骨組みが出来て、朱色の幕を敷きあとは、飾りつけのみになったので入居者様にここから手伝っていただきました。


お二人は本当に丁寧にやってくださいました。
いまいちわかっているようで、わかっていない私に優しく教えてくださいました。
いざ、飾りつけを開始したものの、どこに誰を飾ればいいのかわからず、飾りつけの紙を探し見よう見まねで飾っていきました。


最後に、後ろのぼんぼりを飾り出来上がりました。
今回飾り付けて、気が付いたことは小物が多いということです。
これを毎年頑張って出してくれていた両親はすごいなと感じました。
飾り終わり、入居者様と談笑した際、昔からよく言われる話を。
それは、お雛様を早く片づけないとお嫁に行くのが遅くなるというお話。。。。
今思うと、我が家はしまうのが遅かったような。。。だからかなと思ってしまいました。
最後に記念撮影をしてお開きとなりました。
すてきなお雛さんとなりました!!


来月は、片付けが待っています。がんばります。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

節分ランチ

2017年02月03日

2月2日に節分を川崎は行いました。
2月3日の節分当日は、お昼に節分ランチを行いました。
節分ランチだとわかっておられる方々は午前中からそわそわされておりました。
「今日の節分ランチってどんなのかしらね。」
「私楽しみにしてるのよ~。」と話されておりました。

皆様お待ちかねの昼食です。
今回の節分ランチはこちら。



皆様にお出しすると
「わぁー。きれいね。美味しそうだわ」と笑顔の花が咲いておりました。
記念写真を撮ろうとしたところ・・・皆様食べるのが早い。
気づくと、半分食べ終わっておりました。
「美味しいわよ~。あなたも食べれればいいのにね。」


皆様が幸せそうに召し上がっているのを見てひと安心しました。
春もすぐそこまで来ているようです。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

過去からのお手紙

2017年01月21日

今回は、ご入居者様とのいい話をご紹介させていただきます。

去年の末に、ご入居者様にニコニコクラブ内でご自分に宛てた年賀状を作っていただきました。
皆様、今年の干支の酉という字を書かれたり、スタンプを押されたりと各々の年賀状を作ってくださいました。
「年賀状なんて最近書いてないわよ。みんな歳だから年賀状なんて読めなくてね。」
「歳をとるのもいいもんじゃないわね。」
中には、現代的な方もいらっしゃり。
「メールであいさつして終わりだわ。」と言っておりました。
「ここにいると、書いたりすることないから、久々だと楽しいものよね。」
「あら、あなたのそのスタンプいいわね。私もつけ用かな」と笑顔が溢れる時間でした。

そして、年明けご自分に年賀状が来ると。。。
「私、書いたことすら忘れちゃってたわ。」
「自分に来ると嬉しいわよね。」
と嬉しそうにされておりました。

私が一番ぐっときたのは
「こうやって自分が書いたものでも、ちゃんと年明けに自分の手元に来ると書いて数日だけどちゃんと生きてるって思えるのよね。来年もちゃんと受け取れるように頑張らなきゃね。」
これを聞いて私は年賀状が毎年来るのが当たり前と思っていましたが、当たり前ではないんだなと感じました。
人生何が起こるかわからないとは言いますが、今年もご入居者様の素敵な笑顔が一日でも見れるようお手伝いしていこうと思いました。


まだまだ寒さが残っていますので、ご自愛下さいませ。

エスペランサ川崎

小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

柚子湯

2017年01月06日

12月の〆のイベントのひとつでもある、”柚子湯”
皆様は、柚子湯の由来をご存知ですか?
恥ずかしながら私は、小さい頃から親に言われていたので冬至=柚子湯と認識していましたが、由来は知りませんでした。

柚子湯の由来
運を呼び込む前に体を清めて厄払いするための禊だそうです。
強い香りのする植物で邪気をはらうという意味もあるそうです。
他には、ゆず=「融通」がきくという語呂合わせもあるそうです。

エスペランサ川崎でも、毎年柚子湯を行っております。
今回は、12月19.20日に行わせていただきました。
大浴の湯船に柚子を6個入れ、入浴剤もいれ浴場は柚子の香りが広がっておりました。

湯船に入っている柚子に皆様いろいろ工夫されておりました。
切込みを入れる方や、柚子をもまれ香りを楽しまれる方、体に柚子をこすり付けられる方などがおりました。
おやつ時には、柚子茶を楽しんでいただきました。

身も心もポカポカになり、これで皆様来年も健康に過ごせることかと思います。

私も柚子湯を楽しもうと思います。
皆様、かぼちゃを食べるのも忘れないでくださいね!

エスペランサ川崎

小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
また、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)