エスペランサ川崎

豊かな住環境に包まれた新しい魅力が輝く街でゆとりある日々をお届けします。

エスペランサ川崎のホームだより

エスペランサ川崎より、ホームの日常をご紹介いたします。

絵手紙サークル

2016年03月04日

2016年も気づけば2ヶ月過ぎてしまいました。
近所のお庭に植えてある梅の木には綺麗な花が咲いており、春がすぐそこに来ているなと感じております。
さて、今回は川崎で行われている、絵手紙教室とはまた別で絵手紙サークルを始めることにいたしました。
なのでそのもようをお伝えします。
皆様に開催前どういうものか説明しますと「私には無理そう・・・。」「センスないし・・・。上手に出来ないのよ。」と話されていたので、ここは美術系の学校に行っていた私が説得しなくては!と思い「皆さん、上手い下手なんてないんですよ。その方の味なんです。自分では上手くいかなかったと思っても見てる人にはわからないんですから。」
とお伝えすると「あなた本当に勧誘が上手いわね。」「そう言われると、やってみようと思っちゃうのよね、これが不思議と。」と笑って参加してくださいました。
今だから言えることなんですが、先ほどの言葉は昔私が講師の先生から言われた言葉なんです・・・。

当日は、皆様初めてということもあり緊張した面持ちでした。
今回の題材は、嫌いな方が多いピーマンです。
20160229-1.JPG
しかし、いきなりピーマンを描くのは難しいので、まずは筆に慣れるため紙にとにかく線を描いていきます。
慣れてきたら円を描いてみたり、まずは練習あるのみです。
20160229-2.JPG
「簡単かと思ったけど意外と難しいのね。」「私なんて利き手じゃないから上手くいかないわ。」等悪戦苦闘しているようでした。
20160229-3.JPG
さて、本番です。一発描きということもあり皆さん顔が真剣です。
「ミスできないから集中力がいるわね。」「あんまり話しかけないでね。」
あっ。わかりました。静かにしておきます。
絵手紙経験がある方はさらっとピーマンを描き上げておりました。お見事です。
20160229-4.JPG

皆様、真剣に描くこと数十分・・・。
出来上がりました。
20160229-5.JPG  20160229-6.JPG
「初めてだけど、上手くできたと思うわ。」
「慣れてきたらもっと上手く描けるかしらね。」

20160229-7.JPG
前向きな声が聞こえてきたので、絵手紙サークル大成功でした。
来月の題材が何か今から楽しみな小野がお伝えいたしました。

まだまだインフルエンザが流行っておりますのでお気をつけ下さいませ。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

雛祭りに向けて...

2016年02月27日

最近のニュースでは静岡県の河津で桜や菜の花が見ごろになっているという事で、気温も少しずつ暖かくなって段々と春らしさが出てきました。3月3日の雛祭りに向けて毎年恒例となっている七段の雛飾りを玄関前に飾りました。
20160222-1.JPG
ちなみに七段飾りには意味があり、古来から七という数字は縁起が良いとされていて江戸時代以降の一般的な段飾りでは最も壮麗な飾りで、十五人飾りと呼ばれているそうです。また人形には役割があるそうですが、長くなりそうなのでまたの機会にしましょう。
今回は私を含め5名で飾りつけを行いました。以前撮った雛飾りの写真を見ながら全員必死に細かい装飾と格闘しながら配置をしました(汗) 完成した時の喜びはひとしおで、しばらく雛飾りを眺めていました。 
そして、完成させる事に集中しすぎて飾り付けている風景を撮り忘れるという...(~_~;)

エスペランサ川崎
百瀬 大貴

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

2月絵手紙教室 角

2016年02月26日

先日、やっと春らしい気候になったなぁ(^^)と思ったのもつかの間、翌日の寒波にショックを受けているスタッフです。本当、いつになったら春爛漫といえるのでしょうか・・・・     今回は、毎月開催している絵手紙教室についてです。今回の題材は桃の節句。  そう、雛祭り!!
お内裏様とお雛様、どんな色の衣装にしましょうか?
講師の見本を見つめながら 皆様、必死に考えられておりました。
20160216-1.jpg  20160216-2.jpg
「見本どおりに塗らなきゃだめなの?」「いえ、お好きな色の衣装を着せて差し上げてください」「えーと。ここをこの色にして・・・あ!はみ出した!」
20160216-3.jpg  20160216-4.jpg
お化粧に失敗して口紅がはみ出してしまったようです。必死に修復されている方もいらっしゃいました。 お顔を茶色に塗られ、小麦色のお雛様も誕生しておりました。
20160216-5.jpg
屏風に書かれているのはどうやら桜のようですが・・・?(ー▽ー)
絵手紙講師の方が「あれ、桜じゃなかったっけ?」  と。 数人で歌を口ずさんで確認です。
あかりをつけましょぼんぼりに~♪ お花を上げましょ・・・「あ、桃の花ですね。間違えた!」  「あはははは!」  ちょっと屏風だけ季節先取りしたそうです(笑)      時間内に完成し、近日掲示予定です!
季節の変わり目です。お体ご自愛下さい

エスペランサ川崎
菊池 菜穂美

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

先走った春~日常のひとコマ5弾目?~

2016年02月22日

暦の上では春となりました。    が、まだまだ防寒具とマフラーが手放せない気候です。
はーるよこい、はーやくこい、と心底思っている菊池が日常の事をお知らせいたします。
とあるご入居者様のお部屋にはいつもお花が飾ってありまして、少し前から私が代わりに買いに行くようになりました。 とある日。 店頭にでていたのは『寒翁桜』 つぼみが沢山付いた枝がありました。
20160211-1.jpg
購入を保留して、その日ご本人様に伺うと「あらー!いいじゃない!高くてもいいわよ!部屋の中で花見が出来るなんて最高じゃない!(^▽^)」   と満面の笑み。  早速購入してお渡ししました。
20160211-2.jpg
私が見る数日前が満開だったそうで、私が見に来た時には・・・・・・葉桜でした。
20160211-3.jpg
ちょっと早すぎではないでしょうか桜様(==;)    ちょっと勢いあまってしまった春のお話でした。
季節の変わり目、体調を崩されないようにお気をつけ下さいませ。

エスペランサ川崎
菊池 菜穂美

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

二人だけの合図

2016年02月10日

皆様、ルーティーンという言葉をご存知でしょうか?
記憶にある中では、大リーグで活躍されたイチロー選手がバッティング前に袖を直すような動作をするのが、その走りだったのではなかったでしょうか・・・最近ではラグビーの五郎丸選手の手を合わせるような動きからキックを決めていたのが思い出されます。
私も朝起きた時にベッドの上で伸びやストレッチをして体の調子を確認するのが日課というか儀式のようになっています。前置きが長くなりましたが、エスペランサ川崎でも「これは!?」と思う光景を目撃しましたのでご紹介いたします。
160205-1.JPG
ある日の午後、 突然現れてこの行動・・・うちの施設長は一体何をしているのか、疑問に思い後で伺うと、病院に行く前にいつもなんとなくやっているとの事。
今流行のルーティーンなのでしょうか、確かに少し耳の遠い○○様がスムーズに「いくの~?」などとおっしゃっているではありませんか!
居室担当の私としては少しジェラシーを感じつつ「二人だけの合図」に感心しました。

エスペランサ川崎
渡邊 公彦

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)