エスペランサ川崎

豊かな住環境に包まれた新しい魅力が輝く街でゆとりある日々をお届けします。

エスペランサ川崎のホームだより

エスペランサ川崎より、ホームの日常をご紹介いたします。

絵手紙でのはなし

2016年03月30日

先日、他スタッフが玄関ホールに飾られている絵手紙サークルの作品の話をされており「先に書かれてしまった~」と思い今回は絵手紙サークルのことで皆さんとお話したことをご紹介します。
絵手紙には、必ず一言書かれています。
私が皆さんの作品を見ていてふと、目に留まったのがトマトの横に"ガンのくすり"と書かれていたのです。
20160328-1.JPG
何が"ガンのくすり"なのだろうと思い、描かれたご入居者様にお伺いしたところ「ガン予防にはトマトがいいのよ。栄養価が高くて」と教えていただました。
テレビ等でいろいろ特集されているのを、見ているのですがトマトががん予防に良いとは知りませんでした。
家に帰ってから調べてみると、たしかにがん予防に良いと書かれていました。トマトのリコピンが抗酸化作用があるそうで細胞の劣化抑制をする事が出来、血液も綺麗になるそうです。
絵手紙に書かれている一言でも、こんなに奥が深いとは思いもしませんでした。
ご入居者様と何気なくお話をしていると、勉強になる事が沢山あります。
これからも皆様から沢山教えていただいて、賢くなりたいなと思います。また、少し賢くなったらこちらでお伝えしたいと思います。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

エントランスホールの彩り

2016年03月21日

夜勤のため夕方出勤すると、ケアマネージャーがコルクボードに何かを貼っているのを目にしました。見ると先月より始まった絵手紙サークルの作品で、なかなか味のあるピーマンとトマトが描かれておりました。
160318-1.JPG
もちろん絵も良いのですが特に目を引いたのが絵と共に描かれていた一言です。
「お誕生日おめでとう」や「へたでごめんね」「がんの予防に」などで参加していない私もその時の情景や奥ゆかしい性格などを想像して、ほっこりいたしました。
160318-2.JPG  160318-3.JPG
160318-4.JPG  160318-5.JPG
存在感のある雛人形が姿を消して少し淋しいエントランスでしたが、7段飾りに劣らない温かみのあるエントランスホールになりましたー。
来月は、負けじとエントランスホールを彩って見せましょう!と1人密かに対抗心を燃やしているのでした。
顛末は来月報告いたします。乞うご期待!

エスペランサ川崎
渡邊 公彦

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

"節分"~まめまき~

2016年03月15日

今年も節分の時期がやって参りました。今回川崎では実際の豆は使用せず、紅白玉を使って、赤鬼・青鬼役のスタッフにめがけて「鬼は外、福は内」と大きな声で一斉に投げ、今年一年の無病息災を願いました。
20160202-1.JPG
次に、『鬼を倒せボーリング!』順番に一人ずつ前に出てきて投げて頂きました。
ちょっと投げた球が小さいせいか11本中多くても6本が最高でした。でも皆さん気合入った真剣な表情でボーリングを倒していただき、職員も大変喜ばしく思います。
来年はもっと大きな球を使ってチャレンジしてもらいたいですね~。最後に歌を唄って閉会となりました。
20160202-2.JPG  20160202-3.JPG
午後のおやつでは職員の赤鬼が一緒に居室へ廻って記念撮影などをして盛り上がりました。
20160202-5.JPG  20160202-6.JPG
20160202-4.JPG
おやつは甘納豆いりのゼリーを召し上がって頂き皆様とても美味しかったと好評でした♪
20160202-7.JPG  20160202-8.JPG

エスペランサ川崎
伊東 操

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

エスペランサ通信~特大号~

2016年03月11日

春に近づくにつれ、やってくるものといえば花粉症です。
私自身は花粉症ではないのですが、友人が毎年花粉症に悩まされているのを観て苦しそうだなと感じていると友人から
「花粉症デビューすればこの気持ちわかるから」と言われ、出来ればデビューしたくないなと思う今日この頃です。
今回は、エスペランサ通信のお話をさせていただこうと思います。
第二弾となる今回は特大号です。
御家族様がその日のご様子を読んでわかるように書くのは実は意外と難しいんです。
皆様の話されていた言葉を忘れないよう、メモ帳に書き溜めて記事を書いております。
そのため、御家族様から「あの言葉、うちの母ですよね。」と言っていただけると作っている私としては、御家族様にきちんと伝えられていると安心しております。
特大号は、2015年のクリスマス会から、新年の集いまでを書き上げました。
写真と文章だけでは、さびしいのでシール等でアクセントをつけました。
20160303-11.JPG  20160303-12.JPG
そして毎号登場しているイラストがあるのですが、あるスタッフから「自分を描いているの?」と言われ最初何のことかわからなかったのですが、どうも私が描いているイラストが私に似ているそうで。
決して、自分を描いているわけではないんですがね。
20160303-13.JPG
学生時代、講師から描く人に顔が似てくると言われたことを思い出しました。
次号から、イラストを変えてみようかなと思っております。
次号は・・・節分にひなまつり等賑やかな内容が沢山あるので今から作るのが楽しみです。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)

ひなまつり

2016年03月10日

2月は寒い日や暖かい日の繰り返しでしたが、3月は暖かい日が続いておりお散歩にいかれるご入居者様からも「外、暖かくなってきたわね。」「公園で子供たちが楽しそうに遊んでたわ。」とお話されておりました。
今月は女性が主役になる日がございます。桃の節句といわれる"ひなまつり"です。
ご入居者様に桃の節句です。とお伝えしますと「もうそんな日なのね。」「昔、娘のためにお父さんと出したわー。」とひなまつりならではのお話をさせていただきました。
川崎では、当日少しばかりですがお祝いをしました。
おやつ前スタッフが買ってきたひなあられ等をひなまつり用のカップに詰めていると「それ、食べたいな。」「いつくれるの?」と皆様ワクワクされておりました。
20160303-111.JPG
そして待ちに待ったおやつの時間、本日はひなあられとひし餅型の三色ババロアと昆布茶のセットです。
20160303-2.JPG
皆様にお出しすると「わ-。今日は豪華ね。」「この入れ物かわいいね。」
男性ご入居者様は「私もいいの?女性じゃないけど」と笑いながらスタッフと話す方もいれば女性の皆様に「おめでとうございます。」と挨拶される方もおりました。
20160303-3.JPG
お味を伺うと「美味しいよ。」「昆布茶もたまにはいいわね。」と笑顔で話されており、未婚のスタッフとは「おひなさまちゃんと出した?」「早く出して、すぐにしまわないと嫁に行き遅れるから気をつけてね。」とアドバイスをいただきました。
アドバイスをいただいきましたが、おひなさまをかれこれ10年程出さずに押し入れにしまっている私は・・・嫁には当分行けないなとショックを受けておりました。
20160303-4.JPG
おやつ後は、皆様と1階の雛壇と一緒に記念撮影を行ないました。
20160303-5.JPG
お孫様がいらしていたご入居者様はお孫様と一緒に記念撮影。
20160303-6.JPG
「孫が結婚するのはいつかな。」と話されているのを聞き私も祖父母に言われているなと感じ一日も早くその願いが叶えられるように頑張ろうと感じた1日でした。

エスペランサ川崎
小野 まりえ

エスペランサ川崎の見学資料請求のご希望の方はこちらをご覧下さい
た、見学のご予約や入居についてのご相談につきましては、
下記カスタマーセンターまでお願いします。
0120-546-366(受付時間:9:00-18:00)